資料のために印刷するという紙をムダに

ビジネスの場においても、ITツールを使うことが主流になってきています。IT、家電(携帯)の発達により、打ち合わせや会議の時、資料のために印刷する場合の紙のムダがなくなったのです。 打ち合わせや会議が行われる場合、大量の資料が必要になることが多いです。今までは出席する人数分を印刷して作成し、打ち合わせの席などで、それらを配布する方法をとっていました。しかし、これでは大量の紙がムダになってしまいますし、時間も手間もかかります。 IT、家電(携帯)を使うようにすれば、作成した資料をそのまま送信することが出来ますし、打ち合わせの場でも、各自、自分の持っているIT、家電(携帯)を見るようにすれば、スムーズに打ち合わせを進めることが出来るのです。もちろん、印刷をしないので、紙のムダもまったくありませんし、コピーをしたりホッチキスでとめたりするような手間も一切必要なくなるのです。コストと時間も削減することが出来ます。